名古屋のセレクト雑貨店セアンです。


ホーム「はじめてのコーヒー」堀内隆志、庄野雄治
商品詳細

「はじめてのコーヒー」堀内隆志、庄野雄治

販売価格: 972円 (税込)
[1点] 重み: 3
数量:
コーヒーをおうちで淹れてみたいけれど、最初にどんな
道具を揃えたら良いのか、どんな豆を買ったら良いのか
どうやったら美味しく淹れられるのかわからない方に、
コーヒーの超入門編の話を、やさしく楽しく教えてもらえる本です。


<堀内/隆志>
1967年生まれ。鎌倉のcaf´e vivement dimanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)の
マスター。
カフェ業のかたわらブラジル音楽のCDのプロデュースや選曲、ラジオ番組の
パーソナリティ、執筆などジャンルを越えて活動


<庄野/雄治>
コーヒー焙煎人。1969年徳島県生まれ。
大学卒業後、旅行会社に勤務。
2004年に5キロの焙煎機を購入しコーヒーの焙煎を始める。
2006年、徳島市内に「aalto coffee(アアルトコーヒー)」を開店


◎第一章  コーヒーって何?
  ・コーヒー豆というけれど、本当は種
  ・コーヒー豆は、産地名で呼ばれます。
  ・ストレートとブレンド
  ・焙煎度合いで味は変わります
  ・焙煎は受け身が大切
  ・自分好みのコーヒーを見つけよう
  ・必ず豆で買って下さい

◎第二章  簡単でおいしいコーヒー
  ・淹れ方にはいろんな種類があります
  ・ハンドドリップは日本が一番
  ・ハンドドリップは味が変わるから面白い
  ・ミルは一番大切な道具
  ・ドリッパーはいろいろな形があります
  ・ペーパーはリーズナブルなものを
  ・サーバーは計量カップでも大丈夫
  ・ポットだけは良いものを
  ・豆の挽き具合
  ・アメリカンとアメリカーノ
  ・豆の保存
  ・水道水でも大丈夫
  ・お湯の温度
  ・ハンドドリップのコツ
  ・ディモンシュ式  ハンドドリップのコツ
  ・アアルト式  ハンドドリップのコツ
  ・水出しアイスコーヒーの作り方

◎第三章  コーヒーを仕事にすること
  ・ディモンシュをはじめるまで
  ・ロースターを目指すまで
  ・鎌倉でカフェを始めた理由
  ・半年間の喫茶店修行
  ・いよいよ開店。始めてみたものの
  ・一向に美味しくならないコーヒー
  ・名前は大切
  ・喫茶をやめた理由
  ・お金をもらえるものを出すのがプロ
  ・地域一番店を目指して


関連商品
はじめての紅茶 大西進 

はじめての紅茶 大西進 

972円
[在庫なし]
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス